• 2012.01.02 Monday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'11 OSAKA 総括!
SUMMERSONIC11

みなさまお疲れサマーです!!
去年は東京1DAY参加だったので、今年は2年ぶりの大阪参加だったのですが、規模縮小&猛暑&土曜日は過去最高動員数を記録といういくつもの要素も重なって非常にタフ(特に1日目)なサマソニになりましたが、個人的にはいつもより比較的楽しめました。

■観たアクト
8/13(SAT)
Yelle (MOUNTAIN)→Two Door Cinema Club (MOUNTAIN)→Friendly Fires(MOUNTAIN)→Panic! At The Disco(OCEAN)→The Jon Spencer Blues Explosion(MOUNTAIN)→YUKI(OCEAN)→X JAPAN(OCEAN)→Red Hot Chili Peppers(OCEAN)

8/14(SUN)
Cerebral Ballzy(SONIC)→OFWGKTA(SONIC)→Cage The Elephant(SONIC)→Tinie Tempah(MOUNTAIN)→KORN(OCEAN)→Beady Eye(OCEAN)→The Strokes(OCEAN)

■ベストアクト
The Strokes(OCEAN STAGE)
正直舐めてました。2003年のサマソニではRadioheadの前という事もあり、ライブはイマイチという印象しか残ってなかったのですが、今回観て、ソロ活動等を経由してレベルアップしたなあと痛感させられるライブでした。ジュリアンの声もしっかり出ていたし、選曲も1st中心というファン涙モノのセットリスト。"12:51"なんかは意外なチョイスだったし、"Juicebox"が外れたのも個人的にはナイスでした。

■良かったアクト
Korn(OCEAN STAGE)
6年ぶりに観ましたが、健在っぷりを証明してくれるこれぞヘヴィーロックなライブ!ジョナサンの盛り上げ方も良かったし、ちょっと無理があった後半のメドレー以外は完璧なライブでした。もちろん最後はポークテー絶叫。

Friendly Fires(MOUNTAIN)
1日目の私的ベストアクト。酷暑の中、ヴォーカルのエドは終始クネクネ踊り狂い、"Lovesick"と"Kiss Of Life"では客席に突入し、最後は客席を突き抜けてPA付近まで逃走しステージまで戻るというキレっぷりを観せてくれてもちろんオーディエンスは大盛り上がり。演奏も3年前の単独の時より格段に良くなっていたし、成長を感じる非常に良いライブでした。

Two Door Cinema Club(MOUNTAIN)
去年の来日時とほとんどセットリストも変わっていませんでしたが、この人達の楽曲は何度聴いても飽きませんなあ〜近くで踊っていたエルモ兄さんがノリノリで踊っていましたが途中で何度もぶっ倒れ、スタッフに声を掛けられている姿が印象的でしたw

■残念だったアクト
Red Hot Chili Peppers(OCEAN)
期待度が高かった分、やっぱりねえ・・・新体制が始まってライブの数もまだそこまでこなしていないだけに、今後どんどん良くなっていく事に期待しましょう。ジョシュのコーラスもきっとどんどん良くなっていくはずです。しかし、なぜに「Californication」からの曲が多かったのかな・・・

PANIC! AT THE DISCO(OCEAN)
曲はいいんやけど、2008年のサマソニにも感じましたが、このバンドのライブはどうもイマイチ盛り上がりに欠けるような気がしました。モッシュピットの方もあまり盛り上がってるような雰囲気がなかったし。まあXファンとホルモンファンに占拠されていただけかも知れませんがw


■運営面について
◎今回良かった事
・空の駐車場が各ステージやオアシスへの非常にアクセスが良く、利便性が高かったので今後はあの場所で固定して欲しい。
・帰りは一般車両を常吉大橋に誘導することによって渋滞が緩和されていたので非常に帰りがスムーズで良かった。
・グッズ売り場が広くなって見やすくて良かった。
・暑過ぎただけだと思うが、トイレが空いていて快適で良かった。

◎今後期待すること
・MOUNTAIN STAGEの砂埃対策の徹底。SKYの時は人工芝導入してたのにまた無くなってしまった。
・Midnight Sonic時の駐車券の取り扱いについての事前アナウンスの徹底。情報が少な過ぎるし、バイトに聞いても適当な回答しか得られず、不快な思いをしたので。
・OCEAN STAGE、MOUNTAIN STAGEのゴミ対策。特にレッチリ後のOCEAN STAGEのゴミはホンマに酷かった。見るに耐えなかったのでゴミ拾いを手伝いましたが、ゴミに対する意識の低さはいつまでたっても改善しないのでもっとゴミ捨て場を増やす(OCEANの前方にもっと増やすべき!)なり運営サイドももっと努力して欲しい。そもそも客のマナーの悪さは出演アーティストでコロコロ客層が変わるサマソニの特性上、客に継続的な改善を求めるのは難しいので、客にもっとクリーンに保ちたい環境に見せる努力をもっと運営サイドもすべきだと思う。
・SONIC STAGEの空調があまり効いてないように思えたが、あれって節電対策?
・OCEAN STAGEの出入口は相変わらず狭くて導線がキチンとできていない。柵をもっと置くなりすべき。
・飲み物のバリエーションが少ない。まあ大人の事情だから仕方ないか・・
・ビールを公式バーしか売らないのはどうかと思う。普通の飲食店でも売って下さい。
・SONIC STAGEのアリーナがガラガラなのに、座ってるやつをイチイチ立たせに来るスタッフ。状況見て声かけろアホ。
・オアシスはせめてMidnight Sonic開始時間まで開けて欲しい。22時から23時30分の間どこにおれっちゅうねん。


最後はダラダラと愚痴になってしまいましたが、来年も大阪で開催して欲しいのでクリマンやキョードー大阪にはぜひとも頑張って欲しいです。東京とのハード面での格差は相変わらずですが、自宅から1時間ちょっとで行ける利便性は何者にも代え難いものがあるので、来年もサマソニ大阪参加したいと思っています。



人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'10 TOKYO 総括 〜VS OSAKA編〜
 Summersonic10

ライブ編はコチラ

2001年から9年連続でSummersonic OSAKAに参戦し続け、大阪サマソニの酸いも甘いも体感してきた私hirosixxですが、10年目にしてついに東京サマソニ参戦!という事で数々の格差を体感してきました。結論的に言うと、1,300円(1日券)の金額差を遥かに越える格差は如実に感じてしまいました。。

■各ステージのクオリティー
★MARINE STAGE VS OCEAN STAGE

MARINE STAGE

◎サウンド面
意外と同等レベル。どちらも海に近く、風が強いのでどうしても音が流されやすい。。

◎導線
マリンの方が導線がしっかりしていて、ヘッドライナー終了時の混乱もそれ程無さそうな気がしました。チケット販売時からLRブロックで完全に分けられているのは自由度の面では少々微妙ですが、統制がし易いという面では○。オーシャンは両サイドに出口がありますが、色々な方向から大量の人が流れてくるので、混み合った時には正直不快。

◎快適度
マリンのスタンド観戦はマターリ鑑賞したい時にめちゃくちゃ重宝できます。オーシャンのWHITE STAGEばりの砂と石は正直都市型フェスには不要。

★MOUNTAIN STAGE VS SKY STAGE

◎会場の広さ
SKY STAGEは無駄に縦長(今年は縮小したようですが・・・)なので収容人数は思ったよりありますし、MOUNTAIN STAGEとそれほど変わらないという印象でした。MOUNTAINはステージの角度がいびつで、思ったよりステージが小さく感じました。個人的にはSKY STAGEの方が好きかも。

★SONIC STAGE、DANCE STAGE

SONIC STAGE DANCE STAGE

◎ビジュアル面
体育館のフロアをそのまま使った大阪の殺風景さに対して、東京は至るところにオブジェを装飾してフェスティバルな雰囲気を演出していてクオリティーではかなりの格差がありました。かかってるお金が違いますね。。

◎会場の広さ
辿り着くまでの道が狭く、会場内はびっくりする位狭い大阪のDANCE STAGEと比べて、東京のDANCE STAGEは非常に広さに余裕があって快適でした。SONICはスタンド席のある大阪もグッドですが、飲食ブースがすぐ近くにある東京の方が色々と便は良かったです。

★BEACH STAGE VS PARK STAGE

BEACH STAGE

◎雰囲気
海が見える砂浜でライブが観れるBEACH STAGEは、フジでも感じることができないロケーションなので、かなり新鮮でした。PARK STAGEは空きスペースに作ったかなりやっつけ的なステージですし、雰囲気という面では雲泥の差。

■フード面

なぜか今年から一つに統合され、よりクオリティーが低下した大阪のオアシスに比べて、東京は店の数も多く、幅広いメニューを提供し、各ステージからも非常に近いところで販売しているので買いに行きやすいという面からも大阪を圧倒していました。マグロ茶屋の行列は圧巻!今年のSKY STAGEメインの人はオアシス遠いし、相当不便だったのでは!?南無。

■アクセス面

東京は海浜幕張から徒歩約10分程のところで海浜幕張から東京までは約30分、終電も0時くらいまでは走っているのでアクセス面では良好でした。幕張メッセと千葉マリン間は徒歩約10分で少し遠いですが、シャトルバスが運行されていたり、サイレント・ディスコやリバーサイド・ガーデンといった面白いスポットもルート内にあったりして、オーディエンスを飽きさせない会場作りをしてるという印象でした。
大阪のシャトルバスは有料化したようですが、その利益をどこに投資しているのか甚だ不明。全てにおいて東京の圧勝ですね。

■運営スタッフ

キョードー大阪の仕切りの悪さはヘドが出る位なので、もはや言うまでもありませんが、東京のスタッフに対しては特に不快感を得る事はありませんでした。数万人規模のイベントを仕切る経験が不足しすぎてますよ、キョードーは。なんで学習せえへんねん!

■Midnight Sonic、Silent Disco

Silent DIsco

Midnight Sonicは1,300円の価格差を遥かに越える、東京優位をこれでもかと感じるイベントでした。PAVEMENTにATRにFREEBASEにYoung Punx!が立て続けに観られる豪華さ。ハードなスケジュールの為、疲労がピークに達していたのでPAVEMENTの最後で退散してしまいましたが、サマソニに賭けるスケジューリングだったら確実に夜を明かしていたでしょう。
また、こちらも参加できなかったのですが、Silent Discoなるイベントが非常に楽しそうで次に行く機会があればぜひ参加してみたいと思います。ヘッドフォンをつけながらみんなで踊り狂うなんてシュール過ぎて楽しそう!

他にもあげればキリがないのですが、あまり書くと大阪に行く気が完全に失せてしまいそうになるのでやめておきます。。


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'10 TOKYO 総括 〜ライブ編〜

Summersonic10

2001年から9年連続してサマソニ大阪に足を運び続けてきた私hirosixxですが、ついにサマソニ
東京デビューしちゃいました!!テレビ放送で観るたびに如実に感じる格差とは如何ほどのものなのか、その辺については後日触れるとして、今年は1日のみの参加でしたが、ライブを振り返ってみたいと思います。

■ベスト・アクト

★The Smashing Pumpkins (MOUNTAIN STAGE)
Zwan、ソロ活動と彷徨い続けながらもThe Smashing Pumpkinsというミューズを背負い続けているビリー・コーガンがようやく観れた感動、オーディエンスの「Macina〜」以前の楽曲「Zeitgeist」以降の新曲群に対してのリアクションのコントラスト、泣き叫ぶように響き渡ったビリーのギターのディストーション、様々な要素と感情が絡み合い、結局はよく分からんけど凄かった。ビリーって思ったより人間臭い人なんだな〜と思いましたとさ。

1.Astral Planes
2.Ava Adore
3.Hummer
4.As Rome Burns
5.A Song for a Son
6.Today
7.Bullet
8.Eye
9.United States
10.Love is the Sweetest Thing
11.Owata
12.1979
13.Stand Inside Your Love
14.Tarantula
15.Tonight,Tonight
16.Cherub Rock

■良かったアクト
★Pendulum (SONIC STAGE)
頭5曲程しか観れませんでしたが、とにかくコイツラ汚い。アッパーなチューンを繰り出し続けオーディエンスのボルテージを上げ続けてました。ただリズムが単調なので、全部見たら飽きたかも。

★Two Door Cinema Club (SONIC STAGE)
キュートになったBloc Party?みたいな感じでとても好印象なバンド。1stアルバムからの楽曲だけであれだけの内容のライブができるんですから今後が楽しみ。

1.Cigarettes In The Theatre
2.Undercover Martyn
3.Do You Want It All
4.Something Good Can Work
5.This Is The Life
6.Costume Party
7.You're Not Stubborn
8.What You Know
9.Eat That Up, It's Good For You
10.Come Back Home
11.I Can Talk

■良くなかったアクト
★UFFIE(DANCE STAGE)
写真より全然太いやん!と突っ込みたくなる位変貌?していたアフィーちゃん。ビジュアル的にも騙された感いっぱいでしたが、肝心のライブの方も、始まって数曲で客はゾロゾロ帰っていくし、盛り上がりきれないお洒落トラックの連続に僕も途中で飽きて出て行っちゃいました。

■その他観たアクト
★FACT (MARINE STAGE) 
ただただ音割れしていた・・
★Delphic (DANCE STAGE) 期待以上でも以下でもなく。チャリは以外だった。
★Nada Surf (ISLAND STAGE) 客が予想以上に少なくて悲しかった。
★Girls (BEACH STAGE) メンバーが欠けていたのが逆に功を奏したのか、ビーチのゆるい空気にフィットしていた。
★Pavement (SONIC STAGE) 生で聞くと意外にハードで違和感を感じた。

■観なくて後悔しているアクト
★ATARI TEENAGE FANCLUB(SONIC STAGE) 最後の最後の最後まで悩んだ末、終電をチョイスしてしまった・・・だってもう体が限界だったし。。
★JONSI (SONIC STAGE) 凄かったらしいね〜Sigur Ros本体とまた違った良さなのかな?
★THE DRUMS (SONIC STAGE) 「Let's Go Surfing!」と叫びたかった夏。

今年はソニックのクオリティーが非常に高く、全体的にヒップホップやJ-POP、K-POPよりなラインアップで居場所が無くなっていたロックファンの欲望を満たしてくれたんじゃないでしょうか。コートニーやリチャードといった問題児も今回はあまり騒がれることもなく、普通に来日していたのもなんか気持ち悪さを感じましたが、それ程サマソニの運営も安定してきたということでしょうかね。とにかく東京は大阪の数10倍は気持ちよく楽しめました!


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'09 OSAKA LIVE編(8/9)

サマソニ3日目!初の3日間開催ということで、未知の領域突入となるのですが、フジロックで慣れている部分があるので大丈夫かな〜と思ってたんですが、自宅との往復のサマソニはフジとはまた別の種類の疲労が溜まっていた気がします。。(帰りのシャトルバスとか)

この日はあいにくの雨模様でしたが、フジロッカーな私は全身ゴアテックス(靴も)の完全防備だったので楽々ちんでした♪

■LITTLE BOOTS(SONIC)

2日間の疲労が溜まっていたので、この日はかなり遅めに会場に到着し、ヴィクトリアたんを鑑賞。やっぱカワイイ♪っていうか凄い美人でビックリ!青いテカテカの衣装も様になってましたね〜
噂のテノリオンはあまり使いませんでしたが、その分ステージを所狭しと動き回り、さかんにオーディエンスにクラップを求める等、盛り上げてくれました。"Remedy"でバッチシ踊りまくりましたし、3日目は最高のスタート!

■AA=(SONIC)

THE MAD CAPSULE MARKETSの2004年の単独以来なので約5年ぶりとなるTAKESHIのライブ!3月の単独はThe Birthdayとモロ被りだったので、残念ながら観れなかった為、念願のライブでした。

ライブは"ALL ANIMALS IS EQUAL"からスタートし、早くも前方ブロックはモッシュの嵐に!相変わらずTAKESHIの歌声は聴こえませんでしたが(笑)、踊ったり、オーディエンスを煽る動きはマッド時代から衰えなし!"I HATE HUMAN"、"PEACE!!"、"ROOTS"等とにかく盛り上がる曲ばっかしで、右ブロックは"NEW HELLO"でモッシュサークル発生!最後の"FREEDOM"は次のPLACEBOが観たかったので聴けなかったのが残念でしたが、リアルマッド世代にはWAGDUGより懐かし〜い臭いのするライブでした(笑)

1. ALL ANIMALS ARE EQUAL
2. I HATE HUMAN
3. PEACE!!!
4. ROOTS
5. NEW HELLO
6. LOSER
7. FREEDOM

■PLACEBO(OCEAN)

OCEANに到着すると共に"Kitty Litter"でライブがスタート!間に合った!と喜びながら相方を探し、ようやく見つかったと思ったら、いつの間にか演奏がストップ。ステージを観ればモルコがぶっ倒れて、運び出される姿が・・・ただならぬ空気が漂う会場。雨が本格的に降り出し、待つこと約10分。最終的にライブ続行不能という事で中止に・・・
10年ぶりの来日なのにーーー!!!単独絶対来てくれ!観に行きます!

■METRONOMY(DANCE)

PLACEBO中止の影響や本格的に降り始めた雨の影響もあり、SONICとDANCEはヤバい事なるかな〜と思っていましたが、その通りでした(笑)
ダンスステージの前は入場待ちの列がズラリ。元々メトロノミーを観たかったので、並ぶ決断が早かったので助かりましたが、多分入場規制出てたでしょうね。。

いつの間にか4人編成(しまもベースが黒人、ドラムが女性)になっていてまず面食らいましたが、新入りのリズム隊がどうもイマイチで、リズムが原曲よりも少しスローダウンした形になってしまい、うまく乗り切れなかったのが残念。
元々薄っぺら〜い音が売りのバンドなので、余計に演奏の下手さが目立ってしゃーなかったです。。とはいえ、"End Of You Too"は楽しかった!ジョセフはもっとしっかりメンバーを選びましょうね〜

■ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTARS(SKY)

雨が降りしきる中でのコステロ御大のステージは閑古鳥が・・・なんて思っていたのですが、意外と(失礼!)客が入っていたのでビックリ。みんなてっきりB'zに流れていたかと思っていたので(笑)

去年出したELVIS COSTELLO & THE IMPOSTARS名義の「Momofuku」からの曲が多いかなと思いきや、意外とオールタイムベストヒットなセットリストは嬉しかった!雨による機材トラブルで何回も映像とスピーカーが途切れ途切れの状態になり、非常にバッドコンディションの中のプレイでしたが、動揺した素振りを一切見せることなく、演奏を続けるコステロとインポスターズにはちょっと感動。音が聴こえなくなったらすかさず手拍子でカバーするオーディエンスには更に感動。映像は途中で完全に消え、スピーカーの調子も最後まで良くなりませんでしたが、そんな劣悪な環境でも最後までやり切った彼等には最大限の賛辞を送りたいですね。まさにプロの鑑!アンコールまでやってくれるなんて(涙)

プラシーボといい、昨日のPhoenixといい、なんかトラブルが多い今年のサマソニ・・・

1. Stella Hurt
2. Pump It Up
3. Uncomplicated
4. Radio, Radio
5. Everyday I Write The Book
6. (I Don't Want To Go To) Chelsea
7. Oliver's Army
8. I Hope You're Happy Now
9. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes 
10. Bedlam 
11. Clubland
12. Watching The Detectives 
13. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? 
14. Alison - followed by Happy Birthday To You for Pete Thomas (one day early) 
ENCORE
15. Mystery Dance


■THE SPECIALS(SKY)

激シブな3日目SKY STAGEを締めくくるのは26年ぶりにテリー・ホールが帰ってきたスペシャルズ!!もう言う事無し、文句無しにベストアクトでした!とにかく嫌な事は全部忘れて踊りまくって夏を締めくくる事ができました!これやから夏フェスはやめられまへん!
"Little Bitch"は盛り上がりすぎ!ワン・ツー!!

テリーが靴下を客席に投げたのはウケたなあ〜

1. DO THE DOG
2. DAWNING OF A NEW ERA
3. TOO MUCH TOO YOUNG
4. IT'S UP TO YOU
5. GANGSTERS
6. RAT RACE
7. HEY LITTLE RICH GIRL
8. MONKEY MAN
9. BLANK EXPRESSION
10. TOO HOT
11. DOSEN'T MAKE IT ALRIGHT
12. CONCRETE JUNGLE
13. FRIDAY NIGHT AND SATURADAY MORNING
14. STEREOTYPE
15. MAN ATT C&A
16. MESSEAGE TO YOU RUDY
17. DO NOTHING
18. LITTLE BITCH
19. NITE KLUB
20. YOURE WONDERING NOW
21. GHOST TOWN
ENCORE
22. ENJOY YOURSELF


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'09 OSAKA LIVE編 8/8

初日のリンプで首と肩が痛い・・・金曜日に続き快晴に恵まれたサマソニ2日目はスカイステージからスタート!

■RED LIGHT COMPANY(SKY)

「ゴスを身にまとったアーケード・ファイア」なんて代名詞もある彼等ですが、生で観た彼等は初々しい全うなロックバンドでした(笑)「Fine Fascination」からの楽曲はCDで聴くよりリズムを落とした感じでちょっと違和感を感じましたが、思ったより熱いパフォーマンスで本人達も楽しそうにプレイしているのが印象的でした。
灼熱のスカイステージに似合わないバンドかな〜と思っていましたが、意外にマッチしましたし、今後の成長が楽しみです。

■THE BIG PINK(SKY)

正直炎天下の中で彼等のシューゲイザーなサウンドが上手く響き渡るか非常に微妙だな〜と思っていたのですが、不安的中となってしまいました。。
The Jesus & Mary Chainを彷彿とさせるディレイをかけたギターは炎天下でグッタリした体にはちと退屈・・・しっかり音を感じ取れるコンディションをキープできる環境ではなかったのが残念でした・・・クオリティーの面では悪くなかったと思うのですが、プレイする環境が悪かったですね。インドアなら音の洪水が心地よく響いたと思うのですが。。
オーディエンスの入りも少なかったし・・・

■GIRL TALK(DANCE)

予備知識も全くなく観たのですが、これでもかと言わんばかりにアゲアゲなプレイで、暑さで搾り取られた体力を更に搾り取られました(笑)MGMT、NIN、METALLICA、レッチリ、DAFT PUNK、JACKSON 5 etc...とにかく誰でも知ってるアンセムをこれでもかとリミックスして流す超下世話なプレイでフロアを上げまくり。トイレットペーパーは飛び交うわ、DJ台から何回もダイブするわ、最初から最後までオーディエンスをステージに上げて踊らすわで、40分間ずーっとお祭り状態でした(笑)

■65daysofstatic(SONIC)

次はPhoenixの予定だったのですが、キャンセル(涙)という事で、急遽ソニックに移動し、2006年以来3年ぶりの65を観戦。3年前よりもエレクトロの要素が強まっていて、ドラムは相変わらず最強なプレイをしてました。すっかり3年前とは別バンドのようになったなあ〜と実感するライブでした。

■Mercury Rev(SONIC)

2階席に移動してマッタリしながら観たのですが、映像と音を最大限に駆使したまさに圧倒的なパフォーマンス。こんな素晴らしいアクトが真っ昼間に観れるなんて贅沢すぎです!最後まで観れなかったのが残念でしたが、大好きな"Goddess On A Hiway"も聴けたし、"Dark Is Rising"ではただただ鳥肌が立つばかりでした。。

1. Snowflake In A Hot World 
2. October Sunshine
3. The Funny Bird
4. You're My Queen
5. People Are So Unpredictable
6. Holes
7. Goddess On A Hiway
8. The Dark Is Rising
9. Senses On Fire

■Jack Penate(PARK)

NINへの繋ぎで観たのですが、オーディエンスも凄い盛り上がっていて、凄く雰囲気がピースフルでいい感じのライブでした!ジャック自身は前日の東京では豪雨の被害に遭ったようですし、いい天気の中でのライブは気持ちよかったんじゃないでしょうか?

■NINE INCH NAILS(OCEAN)


前日の東京とはガラッと変わったセットリストにはたまげましたが、その辺が今回がラストツアーという事なんでしょうかね・・・
やっぱりマイケミじゃなくてNINをヘッドライナーにした方が良かったんじゃないの、クリマンさん?宣言通り完全にトリ喰ってましたよ。とにかくプレイ時間をもっと増やして欲しかった。それ位相変わらずライブのクオリティーは最強でした。

ただ、聴く環境が悪かった。
明るい中でのライブはやはり違和感が・・・やっぱりNINは暗い中で観るのが一番。せっかくのライティングもほとんど意味無しですし。
"Hurt"でのパークステージからの音被り。スガシカオうるせー!(もちろんスガさんは悪くないですw)もっとクリアの音環境で聴きたかった。雰囲気ぶち壊しでした。ただ、あの夕焼けは奇麗でしたね。去年のヴァーヴの時もそうでしたけど、あれに救われた気がします。

これで彼のライブが見納めだなんて・・寂し過ぎる。。

1. Home
2. 1,000,000
3. Terrible Lie
4. Disciplene
5. March Of The Pigs
6. Something I Can Never Have 
7. The Becoming
8. Head Down
9. Burn
10. Non-Entity
11. Wish
12. The Hand That Feeds
13. Head Like A Hole
14. Hurt

■KASABIAN(SKY)


実は初KASABIANだったのですが、映像で観る限りではライブでのパフォーマンスは年々良くなっているという印象だったので、楽しみにしていたライブでした。

1曲目に"Vlad The Impaler"を持って来たのはかなり意外でしたが、その後は鉄板のセットリストでした。トムは長髪をバッサリ切って、スッキリしてましたね。過去に比べると、裏がマイケミだったせいか分かりませんが、オーディエンスの盛り上がりはそこまでかな?という感じでしたが、KASABIAN自体のパフォーマンスを非常に安定していて、気持ちよく観れました。

新作「The West Ryder Pauper Lunatic Asylum」の楽曲を中心に、1st、2ndから代表曲をチョイスしたセットリストは最新型カサビアンを如実に表現した期待通りのものでした。"Club Foot"は言うまでもなく、"Fire"が盛り上がってたのが印象的でした〜
単独ツアーでも来年あたり来るかな?

1. Vlad The Impaler
2. Underdog
3. Shoot The Runner
4. Prossed Beats
5. Empire
6. Where Did All The Love
7. Take Aim
8. Fire
9. Fast Fuse
10. The Doberman
11. Club Foot
12. Stuntman
13. You Got The Love
14. L.S.F.

人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'09 OSAKA LIVE編(8/7 Part1)

今年は10周年という事で初の3日間開催となったサマソニですが、さすがに3日は疲れました・・・フジで3日間開催は慣れているとはいえ、炎天下のライブが多く、家に帰るのも毎回四苦八苦するサマソニで3日間は正直キツかったです。。

という訳で3日間で詰まりに詰まった脳内データベースを徐々に整理していく為にも分割して記事を書きたいと思います〜まずは8/7初の金曜日開催から!

■VERONICAS (OCEAN STAGE)

リスバン交換やら物販が思いの外スムーズに終わってしまったため、予定にはなかったのですが、オーシャンのカウントダウンに参加したいのもあって観ました。
オーストラリアの双子姉妹のバンドで、活きのいいロックをかき鳴らしていましたが、どうもピチピチした若さとイケイケなノリについていけず・・・寝不足もあったので、オーシャンの芝生でスヤスヤ眠ってしまいました(笑)

■MUTEMATH(OCEAN STAGE)

私的オープニングアクトはミュートマスで決まり!と思い込み、去年のソニックステージで見せた好演の再来を期待していたのですが、去年観た人から言わせるとあまり良いパフォーマンスではなかったようですね。。シンセ上で逆立ちしたり、アンプの上からジャンプしたり、炎天下の中熱〜いパフォーマンスを見せてくれましたが、PAが悪いのか、ヴォーカルの調子が悪いのか分かりませんが、ヴォーカルの声があまり聴こえなかったのは残念でした。新曲を織り交ぜたセットリストでしたが、ニューシングルの"Spotlight"はやらず。なぜ!?

1. COLLAPSE 
2. TYPICAL
3. NERVE
4. BACKFIRE
5. CHAOS
6. RESET
7. NOTICED
8. BREAK THE SAME

■THE QEMISTS(SKY)

熱中症でぶっ倒れるかと思う位クソ熱いスカイステージに登場したケミスツはメンバー以外に男女のゲストヴォーカルが参加。この二人がオーディエンスを煽る煽る!オープニングの"Stompbox"から踊りまくりで途中でヘロヘロになりましたが、ヴォーカルの姉ちゃんも何度も水を頭から被っていてお互いヘロヘロな状況のようでした〜締めはDaft Punkの"Robot Rock"を人力カバーするという無茶ネタまで披露!コンピュータによる同期を使わず、あくまでも全てスリーピースで演奏しているだけあって、リズムがおかしい部分も多々ありましたが、そこは人力演奏による力業と勢いで見事にカヴァーできていて、真っ昼間から最高に激しく楽しくダンスできた時間を提供してくれました。恐るべし人力ダンスビート!

■KEANE(OCEAN)

ケミスツで踊り疲れ、猛暑に体力を奪われ続けるキツ〜イ時間帯でのキーン登場。2004年のフジロック依頼5年ぶりに観るキーンだったのですが、ヴォーカルのトムがキーボードを弾かなくなり、ヴォーカルに専念しているのにまずビックリ。セットリストは大ヒットした1stと3作目の「Perfect Symmetry」からの曲が中心で、じわりじわりと感情を刺激するグッドメロディーは健在でした。やっぱ"Somewhere Only We Know"はいい曲だな〜と実感。

1. Lovers Are Losing 
2. Everybody's Changing
3. Spiralling
4. This Is The Last Time
5. Perfect Symmetry
6. Is It Any Wonder?
7. Somewhere Only We Know
8. Crystal Ball
9. Under Pressure
10. Bedshaped

■ユニコーン(OCEAN)

リアル世代ではないのですが、高校の時にハマった!と思ったら解散してしまったという苦い思い出があるので、待望の初ユニでした!
正直持ち時間が少な過ぎで不完全燃焼感たっぷりでしたが、"ヒゲとボイン"が聴けてよかった。。さすがの人気で、オーシャンの前方は人がギッシリ。"大迷惑"とか"おかしな二人"はやらなかった(東京ではやったみたいですが・・・)けど、暴れたいだけの厨房を刺激せずに済んだのでそれはそれでありかな〜と。テッシーが思ったよりメタボじゃなくてビックリしました(笑)

1.ひまわり
2.服部
3.BLACKTIGER
4.すばらしい日々
5.WAO!
6.ヒゲとボイン
7.HELLO

■TEENAGE FANCLUB(SONIC)

灼熱の太陽に奪われた体力を回復する為、ようやくインドアのソニックの初イン。途中からではありましたが、スタンド席からまったりティーンエイジを観ました。シンプルながら胸を打つグッドメロディーはさすがティーンエイジといった感じで、寝るつもりが最後までしっかり観ちゃいました(笑)大阪では"Sparkey's Dream"をやってくれなかったのが残念でした。。

■LIMP BIZKIT(SKY)


ティーンエイジを観た後、オアシスで体力を補給して万全の体勢で臨んだリンプ・ビズキット待望の来日!全盛時を彷彿とさせる恐ろしいライブを観せてくれました。客電が落ちた後も5分近くライブが始まらずヤキモキしましたが、DJリーサルが登場し、ライブは無事スタート。ウェスは天狗のお面にニワトリのトサカ風のカツラを着用。ボディーは赤色と黒色に染まり、もう登場した時点で昇天しそうになりました。。
そして"My Generation"のイントロが始まると共にフレッドがおなじみの赤帽着用で登場。モッシュピット右側前方にいましたが、"My g-g-Generation!"のフレッドの掛け声と共に大暴動発生!数年にも溜まったリンプファンの欲望が大爆発し、とにかく盛り上がりが半端じゃありませんでした。"LIVIN IT UP"→"SHOW ME WHAT YOU GOT"の流れも最強、"EAT YOU ALIVE"ではさっそくフレッドが降臨し、客席で丸々1曲マイクを握るというパフォーマンスも披露。ハイライトは"BEHIND BLUE EYES"で一段落した後の"NOOKIE"→"FAITH"の流れ。"NOOKIE"は頭がおかしくなったように暴れ狂い、"FAITH"はとにかくオーディエンスの気の狂いようが半端なかった!そして締めはやっぱり"TAKE A LOOK AROUND"。間奏部分でフレッドでオーディエンスを全員座らせ、一気にブレイクさせた瞬間は鳥肌もんでした!木曜日にはZEPPで再び暴れてきます!楽しみだあ〜

1. MY GENERATION 
2. LIVIN IT UP
3. SHOW ME WHAT YOU GOT
4. EAT YOU ALIVE
5. HOT DOG
6. BREAK STAFF
7. MY WAY
8. ROLLIN
9. BEHIND BLUE EYES 
10. NOOKIE
11. FAITH
12. TAKE A LOOK AROUND

人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

Summersonic'09 タイムテーブル発表!
Summersonic09

これまた今更ながらのトピックではありますが、Summersonic'09のタイムテーブルが発表されましたね!今年は初の3日間開催という事でタイムテーブルはどうなのかな〜と思っていたのですが、例年より少し緩やかなスケジュールになった程度で、相変わらずセットチェンジの時間は短め。今年もいい意味で慌ただしいサマソニになりそうです。

■8・7(SAT)
12:00〜 SCOTT MURPHY
12:55〜 MUTEMATH
14:15〜 THE QEMISTS
15:25〜 ENTER SHIKARI
16:15〜 ユニコーン
17:05〜 TEENAGE FANCLUB
19:35〜 LIMP BIZKIT

■8・8(SUN)
11:00〜 RED LIGHT COMPANY
12:05〜 THE BIG PINK
13:25〜 KYTE
14:20〜 PHOENIX
15:50〜 MERCURY REV
17:05〜 JACK PENATE
17:55〜 NINE INCH NAILS
19:45〜 KASABIAN

■8・9(SUN)
12:05〜 PAOLO NUTINI
13:10〜 LITTLE BOOTS
14:25〜 AA=
15;05〜 PLACEBO
16:40〜 METRONOMY
18:30〜 CSS
19:45〜 LINKIN PARK

最終日ヘッドライナーはTHE SPECIALSが観たいところですが、CSSも観たいのでリンキンで締めようかと思ってます。初日のリンプ、2日目のNIN、3日目のAA=は狂喜乱舞の連続ですね。

人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

SUMMERSONIC'09 第3弾&日割り発表!
 summersonic09

早くもサマソニの日割りが発表されましたね〜
仕事が多忙を極めていたのでチェックがおろそかになっていましたが、今日発売のrockin'onを読んでいると大分と3日間開催の全貌が見えてきましたね。

8/7 Fri Osaka
OCEAN: Beyonce
SKY: Mastodon, Enter Shikari
SONIC: The Flaming Lips, Sonic Youth, Teenage Fanclub, The Vaslines
DANCE: Kid Sister, N.A.S.A, The Qemists
PARK: Gogol Bordello

SONICのベテラン勢が熱い!インドアな一日になりそうですね。
SKYのヘッドライナーはEvanescenseではなくなったんでしょうか?

8/8 Sat Osaka
OCEAN: My Chemical Romance, Nine Inch Nails, Paramore
SKY: Kasabian, The Enemy
SONIC: Aphex Twin, Mogwai, Mercury Rev, Mew
DANCE: 2 many DJ's, Soulwax, Girl Talk
PARK: Tahiti 80

NINがトリ前にスライドした事で、NIN→カサビアンというルートも成立しそうですね!
この日もSONICに素晴らしいラインアップが揃っていますね。

8/9 Sun Osaka
OCEAN: Linkin Park
SKY: The Specials, Elvis Costello, Joan Jett and the Blackhearts
SONIC: Klaxons, CSS, The Ting Tings
DANCE: Littele Boots, Yuksek
PARK: Matisyahu

SONICには旬なニューレイブ勢がエントリーし、SKYはかなり渋〜いチョイスです。DANCEが結構面白くなる予感。

こう見ると3日間開催という事でまだまだ隙間はたくさんありますし、今後のラインアップに期待です。

人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

Summersonic'09 第2弾発表!

Summersonic09



Summersonic'09の第2弾アーティストが発表されました!

KASABIAN/ELVIS COSTELLO/JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS/MASTODON/PHOENIX/TAHITI 80/THE TING TINGS/TOM TOM CLUB/THE ALL-AMERICAN REJECTS/THE BIG PINK/GOGOL BORDELLO/IGLU & HARTLY/NEVER SHOUT NEVER/THE QEMISTS/SCHOOL OF SEVEN BELLS/TAME IMPALA/THE TEMPER TRAP/THE VERONICAS

毎度おなじみのKASABIANやPHOENIX,TAHITI80といったフランス勢は予想通りですが、今回はベテラン勢が多くエントリーしてますね。KSABIANは何回もスルーしているだけに今度こそは見ようかと思ってます。

コステロがサマソニの空気感にフィットするかどうかは疑問ですが、JOAN JETTやTOM TOM CLUBといった初出場のメンツもいて、なかなか面白い揃え方ですね。

THE QEMISTSはダンスステージを熱狂の渦に巻き込んでくれる予感大ですし、School Of Seven Bellsなんかは地味に嬉しいですね。

〈SUMMER SONIC 09〉出演アーティスト第二弾が発表! KASABIAN、ELVIS COSTELLO、MASTODONら18組の出演が決定


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

Summersonic'09 第1弾発表!

 ss09

公式モバイルで遂に第1弾アーティストが発表されました!

Linkin Park/My Chemical Romance
Nine Inch Nails/The Specials/The Flaming Lips
Aphex Twin/CSS/The Enemy/Klaxons/Mogwai/Paramore/Placebo
Sonic Youth/Soulwax/Teenage Fanclub
Boys Like Girls/Cancer Bats/Datarock/Enter Shikari/ Ghostland Observatory/
Girl Talk/Hollywood Undead/Kid Sister/Kyte/Lady Gaga/Lenka/Little Boots/
Mando Diao/Matisyahu/Metronomy Mew/Mercury Rev/Mutemath/
Red Light Company/Saosin/2 many DJ’s/The Vaselines/VV Brown/Yuksek

…and more!!


事前のヒントで10組程はほぼネタばれしてはいましたが、今回はSonic Youth, Mogwaiといったフジロックの常連さんが参戦し、こっそりMercury Revが追加されたりしていて、よく見れば結構な豪華メンツになっていますね。

Placeboは2003年キャンセル以降ほとんど音沙汰がなかっただけに個人的に嬉しい参戦です。NINは今年がライブ活動最後の年ということで絶対に観たいアクトの一つです。

メインのヘッドライナーがリンキンとマイケミというところが少し微妙ではありますが、その辺のコントラストぶりがサマソニらしいと言えばサマソニらしいですね。

ズラーッと見てみると、今回はダンス系アクトの充実が目立ちますね。Soulwaxは2アクトでエントリーしていますが、大阪ちゃんと来いよー!!

ちなみにチケットの価格は、
東京
3日券    39,500円
8月7日 14,000円
8月8日 15,000円
8月9日 15,000円
大阪
3日券    37,000円
8月7日 13,000円
8月8日 14,000円
8月9日 14,000円

となっています。


人気ブログランキングに投票お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへブログ村に投票お願いします!

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
twitter
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
Live Schedule

2011
2011/1/31
My Chemical Romance
@ZEPP OSAKA


2011/2/16
Foals / Holy Fuck
@心斎橋クラブクアトロ

2011/7/16-7/17
NANO MUGEN FESTIVAL 2011
@横浜アリーナ

2011/7/29-31
FUJI ROCK FESTIVAL'11
@苗場スキー場

2011/8/13-14
SUMMERSONIC'11 OSAKA
@舞洲サマーソニック特設会場


2011/10/18
Limp Bizkit
@Namba Hatch


2011/11/12
HiGE
@BIG CAT

2011/11/18
ATARI TEENAGE RIOT
@大阪FAN J TWICE

2010
2010/1/9
MUSE
@大阪城ホール


2010/1/15
Yeah Yeah Yeahs
@心斎橋クラブクアトロ

2010/4/3
Punkspring'10
@Zepp Osaka


2010/6/3
These New Puritans
@心斎橋SOMA


2010/6/11
MIKA
@なんばハッチ


2010/7/30-8/1
FUJI ROCK FESTIVAL'10
@苗場スキー場


2010/8/7
SUMMERSONIC'10 TOKYO
@CHIBA MARINE STADIUM & MAKUHARI MESSE


2010/8/29
RUSH BALL'10
@泉大津フェニックス

2010/10/15
HiGE
@Namba Hatch


2010/11/15
The Flaming Lips / Mew
@Namba Hatch


2009
2009/1/8
Late Of The Pier
@心斎橋CLUB QUATTRO


2009/1/9
Stars
@心斎橋CLUB QUATTRO


2009/2/1
Primal Scream
@Zepp Osaka

2009/2/24
Travis
@Zepp Osaka


2009/3/21
The Birthday
@ZEPP OSAKA

2009/7/24-26
FUJI ROCK FESTIVAL'09
@苗場スキー場

2009/8/7-9
Summersonic'09 Osaka
@舞洲サマーソニック特設会場

2009/8/13
Limp Bizkit
@Zepp Osaka

2009/12/16
THEE SCENE -LAST HEAVEN 031011-
@BIG CAT


2008
2008/2/7
Rage Against The Machine
@大阪城ホール


2008/3/4
Ian Brown
@BIG CAT


2008/3/5
Broken Social Scene / Stars
@心斎橋Club Quattro


2008/3/21
Jimmy Eat World / Maritime
@Namba Hatch


2008/4/16
Foo Fighters
@ZEPP OSAKA


2008/5/3
Back Drop Bomb
@心斎橋Club Quattro

2008/5/30
Asian Dub Foundation
Very Special Guest:Tha Blue Herb
@なんばHatch

2008/8/9,10
Summersonic'08
舞洲サマーソニック大阪特設会場

2008/8/30,31
Rushball'08
泉大津フェニックス

2008/9/13
weezer Festival
インテックス大阪


2008/10/14
SLIPKNOT
ZEPP OSAKA

2008/12/5
Friendly Fires
OSAKA SOMA

2007
2007/01/12
My Chemical Romance
@IMP HALL

2007/03/15
MUSE
@ZEPP OSAKA


2007/03/22
The Sunshine Underground
@心斎橋Club Quattro

2007/03/31
Punkspring'07
@INTEX OSAKA

2007/04/01
Cornelius
@Namba Hatch

2007/07/27〜29
FUJI ROCK FESTIVAL'07
@苗場スキー場


2007/8/11〜12
Summersonic'07 Osaka
@舞洲サマーソニック特設会場


2007/10/21
Fountains of Wayne
@心斎橋Club Quattro


2007/11/07
Super Furry Animals
@心斎橋Club Quattro


2007/11/22
Underworld;
@Zepp Osaka


2007/12/12
Klaxons
@心斎橋Club Quattro


2007/12/14
髭(HiGE)
@BIG CAT
Weekly Artist Chart
Now Playing!
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVES
         
RECOMMEND
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
MOBILE
qrcode
LINK
SPONSORED LINKS
     



Get Flash Player

DISC REVIEW INDEX



last-fm

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.